FC2ブログ
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】 プリンのプカップ@エキシビジョン バイストン・ウェルへもう一度!オーラちからでモデギャラジャック!オーラバトラー祭2017-2018Winter俺は戦士!通称聖戦士復活祭ってことでどうですかシーラ様! プリンのプカップ@2nd JAM[MG]模型SNS|ガンプラ|プラモ

記事一覧

18_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

肩の次は腕(前腕)の改修です。ここにも「GRB」の特徴があります………手首の上下可動とそのディテールですが、「モビルハロ」の手首とは相性が悪そうなので、肘下の形状だけ落とし込むことにしますね。まず、マステで「GRB」の肘下の形状を写し取って、1.0mmプラ板を切り出しました。「モビルハロ」の前腕に合わせてみると………小さいようです。NG(>_...

続きを読む

17_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

おはようございます。昨日は、午後から「モビルハロ」の腕と足の塗り分け塗装作業をしていました。塗装ブースの吹き返しが気になってフィルターを確認するとサフで固まっていました。( ̄▽ ̄;)いやいや、今年に入ってから2回も交換しているし………???じゃなくて、このペースが普通なんでしょうか? 今まではフィルターが詰まったまま塗装作業をしていたのらしいです。だから、作業机やブースのファンが汚れていたんだ。(;´д`)今後...

続きを読む

43_PU:CUP_2nd_JAM_ロンメル隊長

おはようございます。(*^▽^*)今日から「プカップ2」の投稿開始の予定でしたが、周知のとおりの「モデラーズギャラリー」のサーバーメンテの為、順延になりました。何時復旧されても対応できるように投稿用の写真撮影をして準備をしておきます。「42_PU:CUP_2nd_JAM_ロンメル隊長」の時のリタッチ作業中に失敗した指紋の付着をリカバリーしました。はず!?今朝、撮影した写真を編集しているとアチコチのリタッチ跡が浮き出ていまし...

続きを読む

16_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

今度こそ腕部の改修に取り掛かります。モビルハロの塗装映えするポイントの関節ギアにパーティングラインがクッキリ!コレを削り落とします………両腕両足に大小8箇所(;´д`)凸部は普通に平ヤスリをかければOKですが、凹部は………0.3mmのラインチゼルで彫り直すことにしました。これが、ちょっと………手足のラベンダー色成型が軟プラでして、鉄血キットのような感じ。ラインチゼルで彫りを入れると削りカスが残る残る。(ーー;)取り除く...

続きを読む

15_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

次は、腕の改修だとか言っていいましたが、胴体のパーツを1個忘れていました。(^◇^;)詰襟センターの箱です。「GRB」のボディを見ながら、ジャンクパーツの中から似たような形状のものを拾ってきました。確か、「Wガンダム」の踵を分割していた時にカットした部分かなぁ?コレを芯にプラ板を貼り付けて形状出ししました。詰襟とモビルハロの腹部ディテールに合わせて、プラ板の貼り合わせで溝を作ってジャストフィット!C面を削り...

続きを読む

14_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

 「モビルハロ」の胴体は、詰襟の追加だけで止めておきます。拘りだすと締め切りに間に合わなくなりそう・・・・すでに、かなりヤバイし。(;^_^A次はハロ本体をチェック・・・・分かりにくいですが、サフを吹いたらヒケが見つかりました。これくらいならスポンジヤスリで磨けばOKでしょう。スポンジヤスリは便利アイテムです。(*^▽^*)スポンジヤスリ作業のついでに、ブーツのタイヤの角を丸くなるように削りました。 「GRB」の分...

続きを読む

13_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

プリン型の整形にスポンジヤスリの粗目を使えばよいことに気が付いたので、プリン型の整形から逃げていたアンクルアーマーの作業を再開しました。 d( ̄  ̄)1.0mmプラ板を持ちやすい短冊状に切り出して、先端にスポンジヤスリを両面テープで貼り付けた道具を用意しました。シャコシャコとプリン型の側面にスポンジヤスリをかけるとイイ感じに丸く削れます。やっと、作業が前進しそうな手応え。(#^^#)   私は、作業がストップ...

続きを読む

08_ガンプラパッケージアートコレクション

昨日はバレンタインデー( ◠‿◠ ) 私の成果は1個。職場で、辛うじて義理 チョコ(死語?)を貰えただけ………子供たちの成果はどうだったでしょうか?嫁さんからの手作りチョコだけらしいです・・・・私も同じものを貰えましたよ。(#^^#) さて、チョコで思い出したのが「ガンプラパッケージアートコレクション」です。先月、あんなに熱くコンプを目指していたのにプッツリと切れてしまいました。その理由は………あまりにダブりが多くて、...

続きを読む

12_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

おはようございます。( ´ ▽ ` )ノ昨日はメチャメチャガンバって、プ作業しましたが…「グリモアハロ」の完成目処が見えません。(*´-`)「ダンバイン」のような裏技を考えないと………。 では、作業報告は、詰襟のトコでしたね。2個目の複製はどうだったでしょうか? 溝や正面の箱のディテはクッキリ出ましたが、気泡は1個目より大きい(TT) またしても失敗か。!? ヒラメキました。d( ̄  ̄)「GRB」の詰襟のままでは、「グリモアハロ...

続きを読む

11_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

おはようございます。 今年は雪が少なくて助かっています。昨年の今頃は、毎日5時前に起きて除雪作業…出勤してからも半日は除雪作業でしたから。今年は、数える程しか除雪作業をしてないから、穏やかな朝ですね。( ´ ▽ ` )ノ では、「モビルハロ」の制作は、一年振りのお湯まる作業です。塗料皿に熱湯漬けして柔らかくなったお湯まるを詰めて、「GRB」の詰襟部分をムニュっと押し込みました。水に沈めて冷やします。型は取れました...

続きを読む

10_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

アンクルアーマーとブーツのスジ彫りを後回しにして胴体の改修に着手です。「モビルハロ」の寸胴ボディに「GRB」の球体腹部を落とし込むのは不可能だねぇ(´-ω-`)ならば、「GRB」のピースをどこに落とし込もうか………? 首が埋まっている詰襟にしましょう!バイザー状なのかライトが仕込まれているのか???謎パーツですが。と言ったものの、「モビルハロ」の襟口の形状に合わせて「GRB」の詰襟をプラ板でスクラッチするのは困難な...

続きを読む

09_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

今日は筋彫りの作業報告です。前に「すいプラ」で川口名人のスジ彫り実演を見ました。ガイドテープの代わりにマステを重ねて厚みを作って、ガイド面をデザインナイフで切って直線を出します。マステだとガイドテープより柔軟性があるので、丸みを帯びた面の追従性があるので汎用性が高いと紹介されていました。さて、「モビルハロ」の踵は完全に丸型。コレを関節のように見立てるためにスジ彫りを入れたいと思います。名人流のマス...

続きを読む

08_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

アンクルアーマーの制作は時間がかかりそうです。(´-ω-`) 後回しに。他にもブーツには難題が残っているので、そちらを攻略しましょう。 難題とういうのはタイヤです。踵側の大きい方はアトハメ可能ですが、爪先に付いているタイヤは、ブーツパーツの軸を挟み込んで組み付ける仕様になっています。そうすると合わせ目消しと塗装が出来ません。 なんとかアトハメ方法を考えないと………。 私の考えた方法はこうです。ブーツ側の軸をカ...

続きを読む

07_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

今日は長男の誕生日です。(^ ^)じつは、先週から長男が帰省しています………なんて早い春休み!?ウチには高校受験の次男がいるから、試験が終わるまで帰って来るな!と言ってあったのに嫁さんに泣きついたらしい。バイトもしていなし、誕生日を実家で過ごすなんて………彼女はいないのか!せっかくの大学生活を有意義に活用してくれよなぁ。(´-ω-`) では、「モビルハロ」の作業報告です。延長してしまった足首を隠すアンクルアーマーを...

続きを読む

06_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

さぁ、脚部の作業を始めます……(ーー;)実は最初から懸念していた「GRB」ブーツのコンバート問題。「モビルハロ」の足首ボールジョイントが大きすぎて「GRB」のポリパーツにハマりません。一週間かけてチマチマと解決策を検討…モビルハロのブーツ部分をカットして「GRB」のブーツと合体させることにしました。モビルハロの踵の丸い造形が関節ジョイントに見える気がしたので…(^^;;ただし、足首関節はポージングでグリグリ動かすの...

続きを読む

05_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

腰部の形状が整ったと報告しましたが、フロントとヒップアーマーに付けるモッコリパーツを忘れていました。(⌒-⌒; )「GRB」の特徴を表すキーパーツの一つです。コレが余剰パーツではバーニアの部分は余りがないですねぇ…代用品を探します。コトブキヤのアフターパーツを合わせてみましょうか。大体こんな感じで…( ̄▽ ̄;) ここら辺は、グリモアの雰囲気が伝わればいいので気楽にすすめます。モッコリパーツの位置決めは、左右対象の...

続きを読む

04_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

太めのシイタケの溝掘りが完了、2枚の間の段差と両脇の幅調整のプラ材を貼り合わせて、フンドシパーツへのハメコミもOK。「GRB」の腰部と比較↑ 引き続きフロントアーマーの位置合わせなどの作業しているとヒップアーマーがポロリ。プラ板とプラ板の接着面積が足りないようですね…真ん中の面にプラ板を貼り足すことにしました。これでガッチリ固定出来たでしょう。(^ω^)フンドシパーツの股下部分をヒップアーマーの基部までの...

続きを読む

03_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

「GRB」のヒップアーマーから型取りしたプラ板を「モビルハロ」腰部の丸形状に合わせて接着。プラ板同士の接着は接着面積が足りないので、黒瞬着を表裏にモリモリ盛り付けました。黒瞬にアルテコスプレーを吹いてら、すぐに固まりました。 外側をヤスリで整形…内側はグチャグチャです。(⌒-⌒; ) 次は、フンドシのチ○コ部分のディティールの再現に挑戦。シイタケを作るつもりで1.0mmプラ板を4枚切り出し、厚みを作るために1.0mmプラ...

続きを読む

02_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

エポパテが固まりました。ん、ん、んんんん!? 抜けない(>_...

続きを読む

01_PU:CUP_2nd_JAM_モビルハロ

「モビルハロ」改造→「グリモアハロ」は下半身から着手しました。「グリモアレッドベレー(以下GRBと呼称)」のフンドシとフロントアーマー、リアアーマーの型取りをマステに写します。GRBの腰部パーツは余剰分が無いし、大きさや取り付けの調整が必要なので、プラ板から切り出してスクラッチしましょうね。まず、フロントアーマーとフンドシを作りました。フロントアーマーは、丸いモッコリが余剰パーツにあるのでバランスを考えて...

続きを読む

06_01_HGBD_GRIMOIRE_RED_BERET

2月になりました。今月末がプカップ2の締め切り、そろそろ投稿作品を絞ってラストスパートしないと。「ロンメル隊長」プラスもう一つ………(ーー;)「モビルハロ」に「グリモアRB」のパーツを使うので「グリモアRB」も1体塗装できるかも。 相変わらず、マイペースですいません。m(_ _)mということで、「グリモア小隊」を出してきました。ロンメル隊長用の機体を「モビルハロ」と同時進行で塗装するつもりで作業再開しましょう。...

続きを読む

e-tachiのmotivation

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
235位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール

e-tachi

Author:e-tachi
e-tachi(イタチ) 1969.誕生
2014の夏から 30年ぶりにプラモ制作を始めました。
ガンプラは息子が小学生の頃、素組みで制作して遊び尽くしたモノをベッドの下から発掘して再生していく予定。
制作記録は成功例の紹介より、失敗工作のリカバリー例を多く紹介したいと考えています。
当ブログはリンクフリーです。
リンクされる方は一言コメント頂けると嬉しいです。

アルバム

オンライン

現在の閲覧者数: